忍者ブログ

中小企業金融円滑化法の基礎知識と日本政策金融公庫や銀行からの融資・借入

融資・借入を賢くこなし、上手な資金繰りをしたいですね

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

融資・借入を賢くこなし、上手な資金繰りをしたいですね

日本で新たに独立開業するためには、日本政策金融公庫のような公的融資もありますが(参考)、起業後の運転資金も含めると銀行融資が必要になるケースがほとんどです。 実態は日本の資金調達は9割以上の企業が銀行融資なのです。

アメリカみたいに投資なんて日本では全くと言っていいほど定着していません。あまり表だってニュースにはなりにくいですが、ファンド会社も日本から撤退しているところが結構あったりします。

居酒屋を開業したい、美容院を開業したい、システム開発をしたい・・・という方は山ほどいます。しかし、これだけ日本が不況になれば簡単に銀行もお金を貸してくれません。

銀行融資なんて簡単に出るとお考えの経営者が結構いるのですが、そんな甘い考えでは融資は出ません。しかも1回失敗すると二度と借りれないということもほとんど人が知りません。そのため下記のような銀行調達マニュアルをご活用して、少しでも融資を受けられる確率を上げておきましょう。



PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R